スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自滅してゆく日本

環境税創設など予算関連4法案、月内にも成立へ!

環境税の段階的導入や給与所得控除の縮小などを 盛った税制改正法案と地方税法改正案、地方交付税法改正案、震災復興特会を新設 するための特会法改正案も8日に衆院を通過した。

これで 日本経済という棺おけに新たな釘が打ち込まれた。 

残るは消費税増税とTPP参加という二つの釘で 完全に葬られることになる。
どうやら日本政府は自ら日本を葬りたいようである。

以下 SEETELLというサイトに投稿された 英文からの翻訳記事になります。
外国の方の方が日本の現況をよくご存知の上に御心配までしてくださっている(皮肉ですョ)とは… 情けないことです。


「環境税:日本経済という棺桶に打ち付ける新たな釘」

また経済停滞という失われた十年間を日本国民に強いるだけでは満足せず、日本政府は日本経済という棺桶に新たな釘を打ちつけようとしている。


自由民主党と公明党の幹事長と政調会長は3月7日に会談し、地球温暖化対策の税(環境税)策定を含む、2012年度予算案に関連する法案の中で4つの税制法案(野田政権によって提出された)に合意する為の党の方針を確認した。

救う準備が実際出来ていないのに地球を救うなど、無駄な試みではないにしろ、この環境税にはいくつかの問題がある。依然、地球温暖化の原因が人間であると信じている(確かに人間が原因である)人々にとってでさえ、自国の経済構築に必死なアジアの諸外国(日本は地球ではなく自分自身を建て直す必要があると思っている)は同様の手法で成長中の経済を駄目にするつもりはないので、日本の努力はオリンピックサイズのプールを小便で満たそうとするのと同じくらい無理な話である。

日本人にとって、それは国民のポケットマネーが減り、政府(金の管理という点での実績は非常に悪い)や気候変動特別営利団体(さらに原子力及び緊急業界でも知られている)のポケットマネーが増えるという以外に何も変わらないのである。一方、偏西風は、中国、インド、東南アジア、中東など、全ての政策が口先だけの諸外国からの多量の二酸化炭素やその他の汚染物質が日本に届き続ける。つまり環境税は、たとえあったとしても日本国民への実際の利点はほとんどなく、単に政府による資金調達計画なのだ。

そして我々は産業汚染物質と有害廃棄物から環境を保護することに賛同するが、国や全国の官僚政治家の権力下にある国民から金を搾取する方法としての国際エリート主義の世界主義者による計画である、いわゆる炭酸ガス排出量について心配する前に、最初にすべき努力は完全にそれをきれいにすることである。その方が日本人にとって明白ではないだろうか。それとも政府の宣伝は効果があるだろうか?


あなたが気づいていないかもしれないので言うが、日本は地球温暖化の原因か人類(人為的)であると最も信じていない国である。日本国民の大部分は、もしそれが二酸化炭素排出量を削減し、母なる地球を救うとしたら、喜んで今の生活を犠牲にするだろう。

多くの日本人の心の中にある「地球を救え」という道徳的責務にも関わらず、環境税の負担により生活費が4%増加することは有益にはならず、特に追い打ちをかけるように消費税倍額により、さらに5%生活費が増加する(福祉給付金の削減、日本銀行による1%のインフレ目標、高い失業率、増えない収入は含んでいない)突然、10,000円で9,000円分の商品しか買うことが出来なくなる。そして同じ状況に国中の消費者が直面する為、経済は成長しない。

はっきりさせるためにもう一度言おう経済成長とは苦労しながら進むものではない経済成長は全くないであろう。つまり増税にもかかわらず税収は増加しない。つまり損失と負債は削減されない。そしてつまりこれから来る10年間の経済停滞は主に中流階級の生活様式の低下によって感じられることを意味する。

日本が民主国家ではなくなり、前述の消費税の引き上げ、米国企業や地方及び米国がコントロールする(今日米国がコントロールしていないものを探す方が難しい)日本の主権を引き継ぐ引き金となるTPP自由貿易協定への参加(見返りに日本経済を0.05%押し上げてくれるらしい)まで、日本という棺桶に打つ釘は後2つ残されている。最終的にこれら全ての事が起こった後、日本という国は歴史年表の中の脚注程度の存在になるのだろう
日本国民はかつて偉大であった国家を誇りに思うのだろうか?あなたはどうだろうか?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みぽぽ

Author:みぽぽ
何とも言えない不安が心を塞ぎますが “気づき″を得ることで少しでも “これから″に備えられれば‥ と考えています。
関東在住 女性 
画像は愛犬です。


   

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
アクセス
オンライン
現在の閲覧者数:
ブロとも一覧

過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?

およよと驚く毎日
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。