スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

導火線に火がついた!?

欧州の大手銀行デクシアが破綻した。同社は国や自治体向け融資で世界最大手であり ギリシャのデフォルト(債務不履行)懸念で資金繰りが悪化したことが要因。

デクシア破綻の 日本への影響も もちろん対岸の火事ではすまされない なぜなら邦銀が手掛けない超長期融資を日本の自治体向けにおこなっており 2月末の東京支店の自治体向け投融資残高は、1兆226億円で 内訳は貸し出しが27自治体向けに3823億円、債券購入が41自治体向けに6403億円となっているからだ。

以前に書いた記事「大学 大倒産時代へ!」の中で述べているが 実は大学だけでなく 地方自治体においても為替仕組み債の汚染が日本全国に浸透している。 すでにドル円が70円台をつけている以上 大損していることは間違いなさそうだ。 そこにダメ押しのもう一発となる。
地方自治体の財政は深刻な危機に見舞われつつある。 いざ地方債を発行して財源を確保しようと思っても 買い手がいないことになる。  財政破綻が目前に迫りかねない。 

恐ろしいのは 財源確保のために 水道事業などの公的事業や資産を片っ端から安値で民営化という名のもと、売られかねないことだ。  大阪の橋下知事など、本当にやりかねないので要注意!


 


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みぽぽ

Author:みぽぽ
何とも言えない不安が心を塞ぎますが “気づき″を得ることで少しでも “これから″に備えられれば‥ と考えています。
関東在住 女性 
画像は愛犬です。


   

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
月別アーカイブ
アクセス
オンライン
現在の閲覧者数:
ブロとも一覧

過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?

およよと驚く毎日
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。